ごあいさつ

画像検査科

私たちはコメディカルとして専門知識・技術の向上に努め、和光会の放射線・臨床検査部門のスペシャリストとしての責任と誇りをもちつつ、地域医療に積極的に貢献できるよう努力しております。
放射線を使用した検査は、これまでと比較して患者さんの医療被曝低減と同時に診察までの待ち時間も大幅に短縮されました。

今後も高齢化社会を常に意識し、検査を受けていただく際には高齢者の方に負担にならないよう、安心かつ安全な検査、そしてバリアフリーな環境をご提供します。

放射線・臨床検査理念

地域の方々が安心して検査を受けていただけるよう、インフォームド・コンセントを密に行います。
検査を受けられる患者さんの状態にあわせた、質の高いデータを早急に提供いたします。
患者さんの意向を尊重し、臨機応変な対応を心がけます。

放射線部門

医療被ばくを低減!

患者さんや集団検診のみなさんが、疾病の診断や治療あるいは健康診断を受ける場合、放射線を使用します。病気の状態を知り、治療に必要な情報を得るという大きなメリットがあります。一方で微量ではありますが放射線を使用するために医療被曝にもなります。こうした医療被曝を可能な限り少なく抑えられるよう努めています。

画像データを駆使して説明に最適な状態に

和光会の放射線科では苦痛を軽減し、X線の量を少なくそして迅速かつ正確で、診断価値の高い画像を提供できるよう日々努力しております。
また検査の際は放射線のスペシャリストが優しく対応いたしますので、どうぞご安心ください。

臨床検査部門

臨床検査部門では、診療時のお身体の状態を評価するために、以下のような検査を行っています。

検査項目

  • レントゲン検査(一般撮影)
  • CT検査
  • 超音波検査(エコー検査)
    • 腹部
    • 心臓
    • 頸動脈
    • 甲状腺
  • 動脈硬化
  • ホルター心電図検査
  • 骨密度検査
  • 心電図
  • 肺機能検査
  • 睡眠時無呼吸検査
先頭へ戻る