岐阜西中学校の生徒さんが山田病院を訪問

22日(火)、岐阜西中学校の生徒さんが山田病院を訪問してくださいました。

岐阜西中学校は2年ほど前から、『シトラスリボンプロジェクト』に賛同し、取り組みを行っています。
 
今回、生徒の皆さんがコロナウイルスにかかわる差別や偏見をなくしたい思いと、医療従事者への感謝の気持ちを込めてくださった、手作りのシトラスリボン40個をいただきました。
安藤院長は「医療施設だけでなく学校も大変な状態だと思います。このリボンは大切に使わせていただきます」と感謝を述べさせていただきました。
 

岐阜西中学校の皆さん、ありがとうございました。

 

※シトラスリボンプロジェクト
たとえコロナウイルスに感染しても差別や偏見がなく、だれもが笑顔で安心して生活できる地域社会を目指すプジェクト。
詳しくはこちら
先頭へ戻る