[募集終了]小児リハビリテーションセミナー『知ってほしい!ぼくの吃音のこと、わたしの不器用さのこと」を開催します

 

 

子どもたちの多様性を認めるということを大きなテーマとしています。
子どもたちが持つ特性の中には、本人の努力では改善が難しいことがあります。

「吃音症」 「発達性協調運動症(DCD)」というのは、周囲からなかなか理解を得られにくいのが現状です。
子どもたちはどう困るのか。保護者や支援者の方々にお伝えしたいと思います。

参加者を募集していますので、申し込みの上、ぜひご参加ください。

《日  時》 令和4年11月26日(土) 13:00~16:30
《開催場所》 Zoomウェビナーでオンライン開催
《対  象》 吃音やDCDのあるお子さんをもつご家族、
       興味のある方
      幼稚園、保育園、学校の先生
      ことばの教室や療育施設の支援者、
       セラピストなど
《定  員》 500名

詳しくは右のチラシをご覧ください。
お申し込みは下部の申し込みフォームからどうぞ

〈オンライン開催〉

画像をクリックで
チラシをダウンロードできます。

 

《  後 援  

岐阜市 本巣市 瑞穂市 岐阜市教育委員会 岐阜県作業療法士会 岐阜市言語聴覚士会

 

 

        参加申し込みはこちら

 

先頭へ戻る