経歴

学歴 岐阜大学 医学部 卒業
岐阜大学大学院医学研究科外科系専攻博士課程修了
米国メリーランド州国立衛生研究所(NIH)留学
職歴 岐阜県総合医療センター 脳神経外科
岐阜県立下呂温泉病院 脳神経外科
愛媛労災病院 脳神経外科
犬山中央病院 脳神経外科
岐阜大学医学部附属病院 脳神経外科 講師
岐阜市民病院 脳神経外科 副部長
総合大雄会病院 脳神経外科 部長
各務原リハビリテーション病院 副院長

インタビュー

患者さんのために、医師として特に大事にしていること

  • 病態をわかりやすい言葉で説明
  • 何でも気軽に話せる関係性
  • 相手を思いやる
  • 最適な治療法の選択

そのために日々の診察の中で心がけていること
患者さんが何を望んでいるのか推察します。

心に残る患者さんとの思い出

寝たきりの若い患者さんが岐阜から実家のある四国の病院に転院されました。数年後に四国の病院に転勤した私のもとに、その患者さんが歩いて来院されたのを見て、「奇跡はある」と感じました。

どんな医師を目指していますか?

「また診てほしいと思われる」医師を目指しています。

先頭へ戻る